学校長からのメッセージ

本校は全国でも有数の長寿の島、周防大島にあり、緑深いみかんの山々とコバルトブルーに輝く瀬戸内海に囲まれた絶景の場所にあります。その豊かな自然のなかで、在校生はのびのびと勉学に励んでいます。
学校の教育理念は生命を尊び、専門職業人としての広い視野、創造性をもった科学的看護が実践できる看護師に育てることにあります。
当校の玄関にあるウエルカム・ボードには次のように書かれています。

看護は医療人としての cool mind 冷静分析的知性だけでなく、死・苦痛と戦っている患者様への warm heart 温かい心 が必要なときに必要な方に提供されなければなりません。

看護の世界は、急速に専門看護師の方向に向かっています。その流れに対応できる高度な看護技術を身につけて卒業して頂くための教育機器として、コンピュータに接続したモデル人形も用意しました。きっと確実で信頼のおける看護技術が身につくはずです。
皆さまを待ち望んでおられる患者様に素晴らしい看護を提供する看護師をめざして一緒に学びましょう。

 

令和元年5月  学校長  山本 幸子